デスクライトを断捨離してクリップライトにしたら色々捗った

一人暮らしの家は狭い。

 

狭いからモノを少しでも減らして、

掃除とか日々のメンテナンスを楽にしたい!

 

そう思いながら、私は今年の夏、断捨離を決行した。

 

処分したものは以下の通り。

  • デスク(幅120㎝)
  • シングルベッド
  • デスクライト

 

そして代わりに買ったものは以下の通り。

  • 折り畳みデスク

 

いままでの幅120㎝と比べて狭くなった分、1つの作業に集中できてる気がする。

本当はもっと狭いデスクにしようと思ってたのですが、スピーカを置く場所が欲しかったのでこのタイプにしました。

上の部分にスピーカ―置いてます。

 

使用感ですが毎日1時間程、鉛筆握って勉強しているのですが特にがたつきもなくしっかりしてます。

何気に、下から2本目の水平方向のパイプが足置きとして活躍しております。

おかげで足のやり場には困らなくなった。やったぜ。

 

 

アキレス(Achilles) マットレス かため 厚み4cm 4つ折 抗菌 防臭 付き ダブル ブラック MK4-D(BK)

アキレス(Achilles) マットレス かため 厚み4cm 4つ折 抗菌 防臭 付き ダブル ブラック MK4-D(BK)

 

厚み4ミリで大丈夫かな?

そう思っていたのですが1か月半経った現時点では特にへこみなどは無し。

かなり固めなので、座っても底をつく感じはしない

セミダブルで広々できるし買ってよかった。

シングルベッドを使っている人はセミダブルマットレスくらいなら敷けるスペースあると思うので、安眠を求めるなら買うべき!!って思ってます。

 

  • クリップライト

 

これが素晴らしかった。

何が素晴らしいって、大きさです。

 

小さくてかっこかわいい…

 

 

明るさを求められる作業には向いてないと思いますが、

資格勉強でノートを取るであるとかの際には十分な明るさかなーって感じ。

明るさ的にA4見開き程度しか照らせないので、いつも勉強する時はノートのすぐ横に置いてます。

それがなんとも集中できるんですよねー。

お守り的な。

 

また、電池式でコードレスなので、置き場所を選ばないのがポイント。

あと何気に、非常用の懐中電灯の代わりになるという安心感もあります。

 

 

 

 

夏に断捨離を決行し、ベッドやデスクまで処分しました。

その結果、部屋は広くなり

マットレスによって寝る場所は広くなり

クリップライトによって勉強空間は凝縮され

生活が豊かになったような気がします。

 

もしもこの記事を読んでくださっている方がいたらお試しあれです(/・ω・)/